ページ

2009年6月9日火曜日

ホルモンヌの美容道


先日買った「悶々ホルモン」、思ったとおりかなりツボ。見事ハートを射貫かれたかとりーぬは、いてもたってもいられず近所のホルモン焼き屋へ。う、うまいよ、ホルモン!!

そういえばホルモンって奴は高タンパク質な割には意外と低カロリーな食べ物らしいですね。部位によっては、焼いてるそばから「か、火事ですーー」ってくらいファイヤーするものもあるせいか、相当カロリー高いだろうと思っていたので意表をつかれました。それに脂ギッシュな部位に関しては、歳を経る毎にへたってきた胃には重すぎてあまり摂取できないということもあってか思った以上に少量で満足。もともとお値段お安いことも手伝って、居酒屋で飲むよりお財布にも優しかったりする。実は愛すべき食べ物かも知れないと今さらながら実感した次第。近所のホルモン焼き屋さん、お願いだからつぶれないで〜。

せっかくなので、この萌える食べ物を美容に活用できないかと思いをめぐらしてみたところ、タンパク質とビタミンCは確かコラーゲンを作るのに必須だということを思い出しました。しめしめと、ホルモンデーについては食後にローズヒップティーを飲むことにしました。さあ、どんどんコラーゲンを作りなさ〜いと無駄に飲み過ぎたせいかお腹がたぼたぼです。み、水太りすんじゃないかという気がしてきたよ。。。
でも、好きなものを食べながらお肌ぷりんぷりんになれれば一石二鳥。しばし実験してみたいと思います。


そういえば、熊本育ちの私にとって、ホルモンといえばです。馬刺しは有名ですが、この馬のホルモンてのも絶品。基本、焼きではなく味噌煮こみがメジャー。いわゆるこっちで食べるモツ煮というものとは趣が異なり、我が家ではニンニクとお味噌で味付けしてました。もちろんお店でも食べられるけど、普通に家でも作ってた。一応かとりーぬも作れます(探したら写真あった)。馬のホルモンは、牛や豚に比べて肉厚。味付け前にお酒入れてかなり煮込むので、完成品はかなりトロトロです。東京暮らしはたいそう気に入ってるのだけど、これが売ってないのは激しく残念だ〜。

2 件のコメント:

  1. そうそう、コラーゲンって単体では生成されないそうなんだよね。ビタミンCと蛋白質取らないとね。
    お肌の美白にはビタミンCとEが相乗効果があっていいそうだよ。馬刺し美味しいですよね~。私も大好き!
    馬のホルモンは知らなかったです。食べてみようと思います。

    返信削除
  2. かとりーぬ→双葉さん2009年6月15日 0:17

    おぉ、美白にはビタミンCとEですね。これは、何かで摂取できないかなあ。食いしん坊万歳的には一石二鳥コースでいきたいところです。
    双葉さんも馬刺しお好きですか〜。でも福岡にもおいしいものいっぱいありますよね。やたら流行ったモツ鍋もそうだし、水炊きもあるしね。なんといっても、ラーメンはまいうーだし、良いとこですよね。今度いろいろ食べに行きたいー。
    馬ホルモンはやっぱりメジャーじゃないんだ。。もし、熊本行く機会あったらおいしいお店あるのでお知らせしますよ〜。

    返信削除