ページ

2010年1月31日日曜日

リンゴの力

先日奇跡のアラフォー平子さんのブログを見て、驚愕。そ、それ、ほんまにスッピンなのですかーーー( ̄O ̄;)。昔JJに載ってた頃より確実に美しく可愛らしいよなあとほれぼれと見入ってしまいました。奇跡は万人に訪れるものではないとしても、彼女を見てるとなんとかエイジングの波に抗ってみたい気持ちに駆られ、今年は枯れないお肌を目指したいと思ってるところです。ということで、インナービューティも強化してみることに。
医果同源
弘前大学の農学博士 城田先生開発のスゴイパワーを秘めたリンゴジュース。赤く熟す前のまだ青い未熟な果実には、熟したリンゴよりも5〜10倍のポリフェノールが含まれているとのこと。その未熟果実と熟した果実を混ぜてジュースにし、それを続けて摂取したところ、ナチュラルキラー細胞(ガン細胞を攻撃してくれるやつ)が通常よりも活性化するという結果が得られたそうな。1日1個のリンゴは医者いらずとも言うし、リンゴってなにげにハイパワー。健康にも良さそうだし、ポリフェノールたっぷりということならば抗酸化対策にも良さそうと購入してみました。
若干通常のリンゴジュースよりすっぱめとのことでしたが、私的にはそんなに酸味は感じず。べたべた甘くなく、飲みやすい印象。おいしいので普通に続けられそうですが、1ヶ月飲み続けると軽く1万円かかるのでなんとも微妙なところ。。ポリフェノールなら赤ワインにもたんまり入ってそうだしと、ワインときどき医果同源という感じで投入してみようかなあと検討中であります。

そして、リンゴつながりでiphone
以前北欧に行ってからというものの、いつかはNOKIAとしばらくノキアを愛用してましたが、あえなく日本撤退。。。( ̄□ ̄;)私の使ってたノキ電の挙動もあやしくなってきたところで、昨年末とうとうiphoneへ変更しました。携帯はそうそう使いもしないので、果たしてiphoneを使いこなせるかという心配もあったのですがまあ便利は便利です。都内をふらふら徘徊することが多い私には、今どこにいるかすぐわかるmapはかなり重宝。昨日も赤坂見附から新宿まで歩いて帰りましたが、迷子にもならずひじょーに便利。徘徊癖が加速しそうな予感( ̄w ̄)。他にも今やってる映画や展覧会を教えてくれるアプリや占いなどいろいろあっておもしろしです。次は、いよいよtwitterデビュー?
巷でもiphoneユーザー増殖中のようなので、間違えないようにとカバーも購入。香港からやってきたカバーはかとりーぬ大好物のヒョウ柄。目指すは大阪のおばちゃん?( ̄▽ ̄;)

p.s. 医果同源はネットでも購入できますが、とりあえずお味見って時は、飯田橋にある青森県物産協会 北彩館が便利。ここだと1本から購入可能ですー。

2010年1月24日日曜日

糖質OFF

ここのところ空気がものすごい乾燥してるようで、元々肌の水分保持能力が乏しい私にはガクブルの季節だったりするですが、今年はこのコスメのおかげで幸先の良いスタートがきれてる感じです。
シャネル エクストレム コレクシオン ライン スペシャリスト アイ
昨年あたりから、目の下に朝は無かったのに夕方になると線が入ってるという恐ろしい老化のサインが。。。<( ̄口 ̄||)>これがものすごくイヤで1日笑いもせず鉄仮面状態でいようかと思っていたところ、年末シャネルに行った際ものすごくどんぴしゃのものが出ますとサンプルを渡されました。藁をもすがる思いで使ってみたところこれがなんかすごくいい!てことで、発売と同時に現品購入。
なにやら「糖化」という現象に着目したアンチエイジングものらしいですが、線消し(シワ取りとも言う)能力はすばらしい。あんだけ夕方には見事に線が入ってた目元が朝と同じ状態。これまでいろいろアイクリームを試してきたけど、久々にヒットーーヽ(*´∀`)ノ と思ったアイテムでした。特に邪魔になるような香りもなく、なじみも早いので使用感も優秀。皮膚が薄くて水分を抱え込めない肌でおまけに目でかめの人は必ず目元にエイジングサインがやってくるらしいので、そんなタイプの人にはドストライクのアイクリームだと思われます。9,450円とそれなりにいいお値段ですが、お肌の糖質OFFもしてくれるらしいし、LINE REPAIRというその名のとおり修復力も高いので個人的にすごくおすすめ( v ̄▽ ̄) 。あー、これで夕方の鏡が恐くなくなった(笑)。

ちなみにこちらは今もってるアイクリームたち。性分的にあきっぽいというのもあってか、コスメもずっと使ってると効かなくなる気がするのでたまに別のを使って肌を飽きさせないようにと、数種類常備してます。
●キールズ DS アイ コンセントレート
ビタミンC入り。ゆるいクリームでなじみは良し。目元を明るくしてくれますが、保湿力は今の季節的には厳しい。クマにもちょっとパワー不足かも。
●Roc レチンーOX+ アイ エッセンス● 
レチノール入り。安い(3,650円)、早い(即効性)、うまい(シワにかなり効く)ということでリピート買い。ただ、保湿能力はシャネルのラインスペシャリストの方が高く、ハリはドクターブラントの方が優秀。
●ドクターブラント ラインレスアイクリーム● 
かとりーぬ大好物海外ドクターズコスメ。目元がピンとなるのはこれが一番。珍しく飽きもせずに買い続けてますが、もっぱらたるみ対策として目尻が下がったと感じた際に使用。ただ、塗ると白くなってなじませるのに時間がかかるのが難点。

これにあとクマ対策あたりで一つ欲しいのだけど、目元にトラブル多いとアイケアにお金かかってかなしす。。。orz

2010年1月15日金曜日

とりあえず神頼み

年が明けてそろそろ半月になろうかというところで、やっとこ本日仕事始めです。年明けは東京を離れて温泉入ったりおいしいもの食べたりへらへらと遊びほうけていたわけですが、よくよく考えれば会社というところに属していない私の場合、半月仕事をしていないということはこの間びた一文入ってこないわけで。。。( ̄Д ̄;) それに追い打ちをかけるかのごとく世の中はセールまっただ中。ただこのセール、行くとたいていセール品よりもプロパー価格の春物が100倍素敵に見えるという恐ろしいトラップが仕掛けられていて、罠にはまりやすい私は昨日もセールでもなんでもないものを購入。。来月のカード請求額を思うと動悸息切れめまいがしてきました。。orz
てことで、半月分取り返すべくここから馬車馬のごとく働こうとこちらのお守りをいただいて参りました。
一陽来復(いちようらいふく)
なんでも決まった日の決まった時刻にその年の決められた方角に貼ると金銀融通や商売繁盛の御利益があるとのこと。早稲田にある穴八幡宮で冬至から節分の間に配付され、冬至大晦日節分の日の午前0時に決まった方角に貼らねばならないというなんともリミティッドエディション感のある限定モノ好きの私にはちょいと楽しげなお守り。この時間に貼れないんだったらなんの意味もないらしいので、残すチャンスはあと1回。節分の日はなにがなんでも方位磁石片手にお守りセッティングに励みたいと思いますーー。
で、なぜ2つあるかというと、もう一つはよく見ると一陽来〝福〟。読みは一緒なんだけど、お隣のお寺さん放生寺のもの。西早稲田の方から歩いて来た私は手前にある放生寺さんで〝福〟の方を買ってしまいなんだかここでもトラップにかかってしまった感ありありでしたが、まあ元は一つだったというしその後いろいろ情報を仕入れてみたところ2つとも貼った方がいいという話もあったりしたので、二倍御利益があるやもしれん(←強欲さ満点)とダブルで貼ってみることにしました。若干形が違うのでタイタニック風に貼ってみるかな〜と思ったけど、タイタニックってあーた、沈むやんけ。ふ、不吉だ。これは、やめとこう。
で、肝心なとこ、節分っていつだっけ? ハハハ。。。( ̄▽ ̄;) 

2010年1月3日日曜日

2010年初コスメ

昨年は1年が猛スピードすぎて年末だという実感もなかった年の瀬。紅白もカウントダウンもほんとはどっきりなんじゃないかと半信半疑でしたが、どうも年明けしたようですね。あけましておめでとうございます。年末にENOTECAにワイン買いに行った際、2本送っても6本送っても送料は変わりませんと言われ6本自宅に配送したため毎日飲んだくれてる始末です。おかげでいつにもまして時間感覚がおかしくなってしまってますが、2日は初売りだというのでごそごそ起き出して新宿まで行ってきました。
そういえば、昨年末、忘れものの多い私はCHANELの新作を予約してました。伊勢丹さんはお得意のフライング発売ということで2日より受け渡し開始。まずこれを受け取りにいこうと地下からエスカレーターを上がって1階に行ってみると、なぜかところどころ通行できませんというプラカードをもった店員さん。レインボーブリッジ封鎖されてます状態の伊勢丹1階。言うこと聞かず隙間をぬって行こうとしたところあらぬ方向へ行く人の波に乗せられ、余計遠回りになったという年始からアホすぎる行動。。。1年が思いやられまする。。。

そうこうしながら、なんとかたどり着いたカウンターでアンプラント ドゥ シャネル 無事購入ーーー!!
限定品だし、この風貌。こりゃ絶対なくなると新作の中からとりあえずこれだけは欲しいと予約してたチーク。ローズ、ブラウン、ベージュが絶妙に調和してほっぺに温かい明るさを出してくれるとか。ブラウンと聞くと、じょんて★もーにんぐさん(あの方は全体が茶色すぎですが。。)みたくなっちゃうんじゃないかって気がしないでもない男顔の私、使い方はこれから研究するとします。しばらくは美しいビジュアルを拝んでおこうと思います( ̄人 ̄)。

そういえば昨年は火の年でしたが、今年はの気が強い年だそう。色としては「土」をイメージした茶色カーキベージュがラッキーカラーになるとかで、おーー、なんとなくいい買い物したかもーーって気がしないでもないです。どうやら今年もスピっけは抜けそうもなかったりする(笑)。今年ものらりくらりと続けていこうと思ってますので、どーぞよろしくお願いいたしますヽ( ̄▽ ̄)ノ。