ページ

2010年1月15日金曜日

とりあえず神頼み

年が明けてそろそろ半月になろうかというところで、やっとこ本日仕事始めです。年明けは東京を離れて温泉入ったりおいしいもの食べたりへらへらと遊びほうけていたわけですが、よくよく考えれば会社というところに属していない私の場合、半月仕事をしていないということはこの間びた一文入ってこないわけで。。。( ̄Д ̄;) それに追い打ちをかけるかのごとく世の中はセールまっただ中。ただこのセール、行くとたいていセール品よりもプロパー価格の春物が100倍素敵に見えるという恐ろしいトラップが仕掛けられていて、罠にはまりやすい私は昨日もセールでもなんでもないものを購入。。来月のカード請求額を思うと動悸息切れめまいがしてきました。。orz
てことで、半月分取り返すべくここから馬車馬のごとく働こうとこちらのお守りをいただいて参りました。
一陽来復(いちようらいふく)
なんでも決まった日の決まった時刻にその年の決められた方角に貼ると金銀融通や商売繁盛の御利益があるとのこと。早稲田にある穴八幡宮で冬至から節分の間に配付され、冬至大晦日節分の日の午前0時に決まった方角に貼らねばならないというなんともリミティッドエディション感のある限定モノ好きの私にはちょいと楽しげなお守り。この時間に貼れないんだったらなんの意味もないらしいので、残すチャンスはあと1回。節分の日はなにがなんでも方位磁石片手にお守りセッティングに励みたいと思いますーー。
で、なぜ2つあるかというと、もう一つはよく見ると一陽来〝福〟。読みは一緒なんだけど、お隣のお寺さん放生寺のもの。西早稲田の方から歩いて来た私は手前にある放生寺さんで〝福〟の方を買ってしまいなんだかここでもトラップにかかってしまった感ありありでしたが、まあ元は一つだったというしその後いろいろ情報を仕入れてみたところ2つとも貼った方がいいという話もあったりしたので、二倍御利益があるやもしれん(←強欲さ満点)とダブルで貼ってみることにしました。若干形が違うのでタイタニック風に貼ってみるかな〜と思ったけど、タイタニックってあーた、沈むやんけ。ふ、不吉だ。これは、やめとこう。
で、肝心なとこ、節分っていつだっけ? ハハハ。。。( ̄▽ ̄;) 

2 件のコメント:

  1. 冬物SALEに行くと、ほんと、間違いなく春物に手が出ちゃいますよね。早く春が来て欲しい願望込みで手が出ちゃうのかしら・・・この罠にはまらない、当初の目的のみ遂行できちゃう意志の強い人が羨ましいです。。
    それにしてもものすごいリミテッドエディションなお守りですねぇ(笑)chinがこれを持っていたら緊張して気が気じゃない状態で日々過ごす羽目になりそう(゚m゚*)
    早稲田周辺はお寺いっぱいありますよねぇ~
    放生寺って行った事ないなぁ・・・もしくはあるのに名前を知らないだけか。。。今度調べて行ってみます♪

    返信削除
  2. かとりーぬ→chinさん2010年1月26日 10:08

    まだまだ寒いというのに、ぺらぺらしたものを買ってしまい遠い目をしています。。。早く春こないかしらね〜。
    今年初めて行ってみた神社さんのお守りなんだけど、なんか有名みたいでめちゃくちゃ並ぶ日もあるらしいね。買ったら安心してすっかり放置しちゃってるので、貼るの忘れないようにしないとーー。どっかに張り紙でもしとかないと。。
    早稲田周辺はほとんど土地勘ないんだけど、なんとかたどり着きました〜。地下鉄の早稲田駅からだとすぐみたいよー。

    返信削除