ページ

2005年1月16日日曜日

目指すはむきたまご肌

今日はゆで卵の殻が気持ちいいくらいきれいに向けて、やっぱお肌もこうあるべきと、なぜかおでんを作りながら新年の決意を新たにしております。

そこで、むきたまご肌になるべく、新年から新たに投入された美容液がこちら。
Z.Bigatti リストレーション ディープリペアセラムEX



今、やばいくらいにこれにはまってます。
朝晩2プッシュ、化粧水の後に使うのだけど、すんごい勢いで肌の中に浸透していきます。
これまで美容液はいろいろ使ってみたけど、肌にのっかてる感が否めないものも多々。
でも、これ間違いなく入ってる。
お風呂上がりのかとりーぬに投入されるビールのようです。
トロンとしたテクスチャーなんだけど、ベタベタ感いっさいなし。
シゲキックスなクリームとはうってかわって、ピリピリ感等もまったく感じない。
塗った後のお肌はキメが異常にそろって、ふっくらツヤツヤですよ〜♪

これに毛穴が消えるクリームプラスすれば、むきたまご肌になれるかもと心は浮き浮きモード。しかーし、財布の中はひゅーるりーーー、冷たい風が吹いております。
これめっちゃちっちゃいくせに、お値段はビッグサイズ。


56gで¥29,400也。ビガッティのミルククレンジング(118ml)と並べるとこんなにおチビさん。
まあ、ここのクリームも¥22,050とお高めだけど、これは意外と量があって、朝晩使っても3ヶ月はもつし、私のように他のにしょっちゅう浮気してるような使い方だと半年くらいもつので、長い目で見ればそんなにお高い買い物でもないような気がするのだけど、美容液はどうだろう? あっというまになくなりそうだよ。

でも、ビガッティのマダムいわく、ちょっと使うのお休みしても効果は続くわよとのこと。まあ、とりあえずがっつり1本使ってみるか。
んふふ〜、たまご肌〜♪と作ってたおでんの鍋の蓋を開けてみたところ、
あんなに白くてツヤツヤだったたまごはいい感じに顔グロに。。。
や、やっぱり、美白も必要。。
もひとつ見つけた今年の目標です。



2 件のコメント:

  1. ノーーーーーー!!!高いよ、ママン・・・。手が出ないっす、ってゆうか出せない。かとりーぬさん思い切りましたねー。

    返信削除
  2. >negiさんやっぱ、高いよね。。。年末忙しくて頭パーになってたみたいで、買ってたよ。。でも、肌はおいしーって言ってる。今月はバーゲン月ってこともあって、コスメ以外にもどっさりお買い物。カードの請求額が怖いよー。ぶるぶる。助けて〜、パパン。

    返信削除