ページ

2010年6月12日土曜日

ナチュラルは自由に

ナチュラルという言葉にいまひとつ食指が動かない私ですが、久々にナチュラルがキーワードのコスメに反応しました。
THREE
昨年ファンデを買おうとリサーチしてた際、候補にあげてたのがこのブランド。ただ、あの時は先に行ったDiorで敬愛するモニカベルッチ様にやられDiorのファンデにしてしまったので結局スルーしてしまったのだけど、伊勢丹ふらついてた時にふと目に入りカウンターへ。対応してくれたBAさんの唇がカラーレスなのにすごくきれい。白シャツや白Tがさらにさわやか〜に見えるナチュラル仕様。そ、それは、どのお色ですかと鼻息荒く聞いてみたところ、口紅はグラム タッチ リップスティック (シアー)21番、グロスがグラム タッチ リップグロス21 MORNING LYRICとのこと。早速その場でお試しさせてもらったところ、自分の肌色にどんぴしゃにマッチング。もともと唇に赤みがあるタイプなので、このグラム タッチ リップスティック (シアー)21番はベージュ系で唇の色を消すのにぴったり。
グロスで遊ぶにはもってこいのカラーと思われます。グロスの21番は、えっ、茶色?と一見腰ひけ気味の色ですが、ひじょーにナチュラルな発色。見た目ほど色味は強くなく、ツヤツヤとしたクリアな仕上がり。青いラメが透明感アップの秘訣でしょうか。どちらも手持ちのカラーたちと合わせやすく、使い勝手的には最強のアイテムだと思われます。ええ買い物したなり( ̄▽ ̄)。
ついでに、使ってたリップクリームがなくなったので、紫外線対策にもなるというリッププロテクターも買ってみました。色つきはのぞんでいなかったんですが、これつけとけばなんとかなると思えば、忘れものの多い私のようなタイプにはなにげに重宝するはず。べたつきもないし、紫外線吸収剤フリー。発色の持ちをよくしてくれるという下地効果もあり、なかなか優秀。
さすがNYでご活躍のメイクアップアーティストさんプロデュースというだけあって、トップアーティストの感性がつまってるブランド、お見事でありんす。


THREEのコンセプトはナチュラルはこんなにも自由になれるってことらしいですが、そんなナチュラルコスメを携えて緑あふれる軽井沢へ行ってきました。

もういいかげんすいてるだろうと、星のやさんへ。水波の部屋予約して、よーし、夕闇の中の水行灯の写真とるぞーーっと意気込んで出かけたものの雨降ってますけど。。。( ̄ロ ̄lll) 雨降ると夕方からの水行灯の点灯はなしってことでしょんぼりでしたが、雨をいっぱい吸った緑たちはさらに生き生きとしててマイナスイオン絶賛放出中って感じでした。ここは基本宿泊代のみの設定で、部屋まで車で送ってくれた後はご自由にどうぞということで食事も好きな時間に好きなところでとるというフリー仕様。最近近くにハルニレテラスなるものもできたようで、ワイン買ってきて飲んだり、施設内にあるライブラリーで本やCD借りてきて(テレビないんだなーここ)ゆるゆると束縛されない自由な時間を満喫。たまには自然の中ですごすのも一興と思った電磁波まみれのかとりーぬでありました。

6 件のコメント:

  1. すご~~い!星のやさん行ったんですかぁ~、いいないいなぁ~♪ここなかなか予約取れなくないですか?chinは外国人のボスにGWに行きたいと無茶を言われ・・一生懸命交渉したけれど惨敗だった記憶があります。。。ここはコンセプトも雰囲気も本当に素敵ですよねぇ~マイナスイオンすごそおぉぉ!
    コスメよりも星のやさんに食い付いちゃいました♪

    返信削除
  2. かとりーぬ→chinさん2010年6月13日 9:56

    星のやさん、平日だったせいかあっさり予約とれちゃいました。
    軽井沢は避暑地として有名だけど、新緑の季節もよいね〜。かなーりリフレッシュできました。しかし、GWとはそのボスもむちゃぶりですねえ。京都にもできたみたいであっちもちょっと興味ありです〜。
    旅好きのchinさんには星のやさん、もってこいのとこかも♪

    返信削除
  3. うふふ♪久しぶりに早起きしてお邪魔しましたぁ♪
    「ナチュラル」に心動かされず、「モニカ・ベルッチを敬愛」してるとこあたり、まさにかとりーぬチャン!って感じで朝から一人ニヤけてしまった。このキーワードだけでも、かとりーぬちゃん像をほぼ正確につかめそうな感じだね(笑)
    久しぶりついでに、今からほかの過去記事一気読みに行ってきま~す♪

    返信削除
  4. お久しぶりです~^^
    お、星のやさんだ! 
    ここは評価まっぷたつって感じがします。
    絶賛する人もいれば、値段ほどではないと言う人もあり…かとりーぬさんはいかがでした?
    京都に星のやさんが出来た時はすぐチェックしましたけど、あっさり諦めました。高すぎて(笑)。

    返信削除
  5. かとりーぬ→優雅さん2010年6月14日 8:31

    あはは、そうそうモニカ様は私の中では巷で大人気の平子理沙的存在だったりする(笑)。このブログからできあがるかとりーぬ像って激しくおかしな人のような気がするけど、本体も負けず劣らず妙な大人に成長しました。そのうち変ぶりを生でご披露できると思うよー。

    返信削除
  6. かとりーぬ→おのりさん2010年6月14日 9:06

    おのりさん、お久しぶり〜。
    星のやさんね、一回行ってみようと思って今回行ってみたんですが、一回行ったら気がすんだ(笑)。最初まちがってとおされた部屋は、おっ、いいじゃんって思ったけど、私がとまった部屋はそっちに比べると断然狭いし、もっと安くてもいいんじゃ?って気が。。。お風呂であったおばさまは、何回もリピートしてるって話だったので、やっぱり賛否両論別れるみたいですね。あと、宿泊者専用のお風呂のお湯がぬるくてねー。熱湯好きのかとりーぬには激しくマイナスポイントです。とんぼの湯という露天風呂つきの温泉は宿泊者以外もつかえるので夕方とか夜とか混むみたいだし、朝一のみ宿泊者専用っつーのがなんだかなって感じです。まあ、緑いっぱいで気持ちは良かったですけどね。
    京都もなんかすごそうですね。お金持ちになったら行きたいわー。

    返信削除