ページ

2007年4月2日月曜日

心酔サロン

いつだったか、アロママッサージを受けた際、ものすごーーく体がゆがんでいることを指摘され、まずはカイロプラクティックで直した方がよいですよということで数ヶ月カイロ通い。このアロマやってくれる人、とっても上手なんだよね。この人がいうなら嘘はないだろうってことでしばらくおとなしくカイロに通ったわけですが、ここは華麗なる一族万俵ファミリーの一員も通ってるらしいという話もあったりで、場所も技術もハイレベル。確かに毎回体は楽になったし、ゆがみも徐々に直ってきたようです。
このままここに居座り続けてもよかったのだけど、たまには服の上からではなく直でオイルマッサージという欲求も抑えられず、いろいろリサーチしていたところ発見したのがただいま心酔中のLiving the salon。

西麻布にあるこちらのサロン、1日4名限定完全予約制のプライベートサロン。地下にありながらも、光が注ぎ込む空間は居心地抜群。施術も90分からという設定になっているため、物足りなさ感もなく、施術前にはじっくり話を聞いてくれるのでこちらの気になる部分はピンポイントに解消、毎回終わったあとは激しく満足だったりしてます。

オステオパスリフレクソロジーという手法を用いた骨格矯正トリートメントは、一見バキバキ言わせる整体系と思われがちかもしれなけど、そんなことはまったくなく、強弱のついたマッサージは毎回うとうとしてしまうくらい気持ちがいい。コースによっては整顔オステオパシーというのもついてて、顔や頭も触られるにもかかわらず、この前は寝不足続きだったせいかガン寝。我ながらそんな状態でよく眠れるなと感心するほどです。。(^_^;)

使うオイルも6種類あって、それぞれ効果で選んでもいいのだけど、かとりーぬは毎回香りを嗅いで、その日の気分で選んでおります。たいてい、当日の体の状態とあったものを選ぶらしく、こういうのっておもしろいよね。なにかしらリンクしているみたいね。
そういえば、ここの施術をやってくれるShigeさんは、ゴットハンドと言われる方々の多くがそうであるように、どうやらいろいろ見えるらしい。トリートメント中何かしらその人から色とか風景とか見えるらしのですが、この前、私から見えたものは「赤やオレンジの強烈カラー」だそうな。。。(-_-)すごいパワフルですねーと言われましたが、 どうやらエネルギーあまりまくってるらしい。まだまだ仕事入れてもいいってこと?

どうやらかとりーぬ、外見はかなり冷めてますけど、中身はかつての吉田栄作並に熱いのやもしれません。そのエネルギー過多っぷりを少々落ち着かせてくれるのがこのサロンだったりするわけです。気功師さんにも気が多いのは悪いことではないけど、多すぎると疲れるのでたまには抜いてあげないとねと言われたことがあったので、月1程度でここに通ってるといい具合に体の調子と気の調子を調整することができるようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿